畳表の見分け方

畳表の見分け方

長く伸びたイ草を使用した畳表は、草の茎の白い部分や先の枯れた部分が除かれ色合いが揃ってます。
経糸は麻を使い打ち込み本数が多くなり目がつまってます。
つまり高級な畳表とは丈夫できれいということになります。
広島で愛され90年、為政畳店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です